>  > 【エスペリア】TOYOTA ピクシスジョイ PIXIS JOY PIXIS JOY F LA250A LA260A スーパーダウンサス LA260A KF H28/8~ 4WD NA / G "SA2 / X "SA2" リア

セルサイエンス関連試薬

【エスペリア】TOYOTA ピクシスジョイ PIXIS JOY PIXIS JOY F LA250A LA260A スーパーダウンサス LA260A KF H28/8~ 4WD NA / G "SA2 / X "SA2" リア

本剤は大日本住友製薬(株)総合研究所が開発した細胞培養用のマイコプラズマ除去剤MC-210で、各種の研究に貴重な培養細胞をマイコプラズマによる汚染から守ります 。本剤は特に汚染頻度の高いMycoplasma oraleに対して除去効果を高めた改良品です アイバワークス ルーフラック NOSELDA-2 ニッサン サファリ 標準ルーフ Y61 ミッドロー 1300サイズ 1.2m。

特長

  • 本剤は広範囲のマイコプラズマに強い抗マイコプラズマ作用を示します。
  • 本剤は殺マイコプラズマ的に作用します。従って培養細胞からいったんマイコプラズマが除去されますと、マイコプラズマの再増殖は見られません 【受注生産】【アドミレイション/Admiration】 キャストスタイル 等にお勧め アルタモーダ シートカバー LUXURY ラグジュアリー・スクエア (SSPU×SSPU) 型式等:LA250S / LA260S 品番:CS-D120-B。
  • 汚染除去操作は本剤を添加して約1週間培養するだけであり、きわめて簡単です。

【エスペリア】TOYOTA トヨタ ピクシスジョイ PIXIS JOY PIXIS JOY F LA250A LA260A スーパーダウンサス LA260A KF H28/8~ 4WD NA / G "SA2 / X XL "SA2" リア

培養細胞用のマイコプラズマ除去

使用方法

  • マイコプラズマによって汚染されている培養細胞にMC-210を最終濃度0.5μg/mLとなるように添加して約1週間培養してください。
    (例)25cm2培養フラスコに培養液10mLの場合、MC-210を0.1mL添加してください。

  • 培養細胞によって培地交換や継代培養を必要とする場合にも、同様の濃度にMC-210を添加した培養液を使用してください。

  • MC-210を加えない培養液で数回継代培養した後、マイコプラズマの再出現が起こらないことを確かめます エスペリア イスト NCP60 スプリング ダウンサス フロント EST-403F スーパーダウンサス Super DOWNSUS ESPELIR。

  • 汚染の検査にはマイコプラズマ染色キットを用いるのが便利です。

貯法

MC-210は室温(4~37℃)では安定ですが、光によって分解しますので遮光し暗所にて保存してください。

注意

参考データ

各種マイコプラズマやアコレプラズマに対する、MC-210と他の薬剤との有効性の比較

汚染細胞からのマイコプラズマ除去作用

その他のマイコプラズマに対する最小発育阻止濃度

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-72391