CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 22インチ 8.5J PCD:139.7 穴数:6 inset:37 DISK TYPE:LOW カラー:シルバーポリッシュ [ホイール1本単位]/H

公開日: 更新日:

私の地元宮崎県の日南市にある「サンメッセ日南」にはなんと 、イースター島のモアイ像が完全復刻されて建てられています!

はじめてサンメッセ日南にモアイ像があることを知った時は、なぜ宮崎にモアイ?と不思議に思いましたが、実際に見に行くとその存在感のとりこになりました。魅力溢れるモアイ像についてご紹介していきます。

(Text&Photo/荒武幸恵)

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING CクラスW166 LABEL (クラブリネア ジスク入りグローブ(10K) L566 キングレーベル) 22インチ 8.5J PCD:139.7 穴数:6 inset:37 DISK TYPE:LOW カラー:シルバーポリッシュ [ホイール1本単位]/H

「サンメッセ日南」は宮崎県日南市の海沿いにあり、南国宮崎を象徴するような、あたたかい雰囲気を存分に感じられる公園です!

宮崎市内からは車で約1時間ほど。市内からは1時間に1本程度バスも出ています。

もともとは京都の財団法人「一燈園」の牧場があった場所でしたが、

CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 22インチ 8.5J PCD:139.7 穴数:6 inset:37 DISK TYPE:LOW カラー:シルバーポリッシュ [ホイール1本単位]/H




■商品詳細
メーカー名:CRIMSON (クリムソン)
商品名:CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル)
カラー:シルバーポリッシュ (SLP)
サイズ:22インチ 8.5J PCD:139.7 穴数:6 inset:37
DISK TYPE:LOW
ハブ径:108.5φ
■適応について
適合情報に関しまして:適合に関しましては、メーカー推奨サイズ(カスタムサイズ)となる場合が御座います。
お問い合わせは、ご注文前にお願いいたします。
お問い合わせの際は、車種/型式/年式/エンジン型式/駆動方式/標準タイヤサイズ/グレード等をご記載下さいませ。

注意事項:ホイールのみ単品1本の商品となります。
タイヤはセット内容にふくまれませんのでご注意下さいませ。
タイヤを別でご購入等の場合、組み付け料等が別途ご必要となりますので、予めご了承下さいませ。
4本(1台分)ご注文にて送料無料となります。

■ご注意
■送料について
・4本(1台分)ご購入の場合は 送料無料にてご対応をさせていただきます。※ご注文後に送料修正となります。
・1台分お求めでない場合、1本あたり1,500円の送料が発生いたします。

■画像について
・画像はイメージです。インチ数、ナットホール数(4穴、5穴等)は商品名通りです。
・また 商品画像は共通画像となっております。商品により、デザイン・形状・色合い等が異なる場合が御座います。予めご了承ください。
タイヤ・ナット等は含まれません。

【返品/キャンセルについて】
・お客様の思い違いによるミスマッチの返品には応じられませんので、適合をよくご確認の上お求め願います。
【納期について】
商品はメーカーさんよりお取り寄せとなります。
メーカー欠品時を除き 発送までに約4日(土・日・祝日・メーカー休業日除く)ほどお時間を要します。

、牧場が閉められたあとも地元おこしの要請があり、平成8年に「サンメッセ日南」がつくられました。

モアイ像が建てられるきっかけとなったのは、昭和の終わり頃。

世界七不思議の一つと言われていたモアイ像が、チリの大地震で倒壊したままの様子が、とあるテレビ番組で放映されました。それを見て思うところあった日本の有志が立ち上がり、貴重な文化財であるイースター島のモアイ像修復に乗り出しました。

その縁で、サンメッセ日南にイースター島から正式にモアイ像の復刻許可が降りたのです!

宮崎のモアイ像は、サンメッセ日南とイースター島の絆の証

宮崎市のサンメッセ日南にモアイ像が復刻された理由は、モアイ像修復を手伝った日本のチームとイースター島との絆の証。

美しい太平洋がモアイ像の背景としてふさわしかったということも、大事な理由の一つです!

実はモアイ像の完全復刻が許可されたのは、世界中で唯一 15インチフィットGE系 15インチ装着車WEDS レオニス VT パールブラック/ミラーカット 5.5Jx15ZIEX ZE914F 175/65R15 15インチ サマータイヤ セット【適応車種:ザッツ(JD系)】HOT STUFF シュティッヒ レグザス フォーブス ブラック/マシニングポリッシュ 4.5Jx15Bluearth AE-01 165/50R15、宮崎のサンメッセ日南だけ。それを知ると アクレ マークX GRX135 4WD用 ブレーキパッド 前後セット ダストレスリアル、宮崎でモアイ像を見られることがいかに貴重なことかがよく分かります。

私が初めてサンメッセ日南を訪れたときは、7体のモアイ像の存在感と、宮崎の青い海・空の美しさに、とにかく圧倒されてしまいました。

私は宮崎県民なので青い海も空も正直なところ見慣れていたはずなのですが、モアイ像と合わせて見ると、なんだか宮崎ではない様な、ここがどこだか分からなくなる様な、とても不思議で神聖な気持ちになりました。

宮崎・モアイ像の見どころと愛すべきジンクス

イースター島で日本のチームが修復を手伝ったのは「アフ・トンガリキ」という15体のモアイ像でしたが、サンメッセ日南に復刻されているのは「アフ・アキビ」と呼ばれる7体のモアイ像。

そして復刻された7体のモアイ像たちには、それぞれ日本独自のジンクスが愛情を持って付け加えられているのです!私が訪れたときも海外、国内問わずたくさんの観光客の方々が各々お気に入りのジンクスを持つモアイ像と一緒に写真撮影を楽しんでいました。

写真向かって左側から ■ブリッツ SDメーター プレス(油圧計)【品番:19574】ホワイトLED レッドポインター、仕事運、健康運、恋愛運、全体運(夢が叶う)、結婚運、金運、学力upだそうです。

やはり、若い女性に人気なのは恋愛運のモアイ像だとか。ご年配の方々に人気なのは健康運のモアイ像。

私は全てにご利益があるように、全部のモアイ像にタッチしておきました!(そんなのもアリです)

ちなみにこのモアイ像たち、大きさや顔の形がそれぞれ全部違うんです。じっと眺めていると、なんだか愛着がわいてきます。

世界平和を願って作られた、サンメッセ日南のモアイ像

サンメッセ日南とモアイ像を取材する内に分かってきたことは、サンメッセ日南は、ただ地元おこしのためだけに作られた公園ではないということ。

世界的財産である貴重なイースター島のモアイ像の修復活動を行うことで、「世界の平和」をも願っているのです。

宮崎県日南市の美しい海を背景にすることで、一層際立つモアイ像の魅力と存在感。
サンメッセ日南で、ここでしか見られないコントラストを楽しんでください!

LINEA カラー:シルバーポリッシュ KING (クラブリネア inset:37 8.5J キングレーベル) [ホイール1本単位]/H (クラブリネア PCD:139.7 DISK L566 CLUB LABEL KING CRIMSON(クリムソン) L566 22インチ TYPE:LOW 穴数:6

営業時間:9:30~17:00
定休日: 第一・第三水曜(8月、祝日を除く)
Web:http://www.sun-messe.co.jp
住所:宮崎県日南市大字宮浦2650

おまけPHOTO

サンメッセ日南のキャラクター、みらいちゃんとイキールくん。
(モアイのモは「未来」、アイは「生きる」という意味だそうです!)

丘の上からモアイ像を見守る(?!)7色の「ヴォワイアン(見る人)」像

「ヴォワイアン」とは「見る人」という意味。なんだか本当にサンメッセ日南を見守っているよう。

こちらのカートで園内を回るのもオススメ。

お土産にはぜひモアイサブレを。

地球全体への感謝を込めて作られた。地球感謝の鐘。

関連記事 こんな記事も読まれています

自然の宝島「青島神社」は縁結びにもご利益アリ!宮崎のパワースポット

有名フルーツ屋さんの本気!宮崎の「フルーツ大野」で盛り盛り絶品パフェを堪能

はじめての美味しさ!魅惑の香り「森みち」のヘベススカッシュ

トピックス

浅草で着物さんぽを楽しんできた!絶対ハズさない定番スポットめぐり

冷えとり界に革命!1枚で冷えとり完了&オシャレな「3SOUクツシタ」って?

6秒に1個売れる「黒麦まんじゅう」って? 静岡・熱海の新名物に迫る!【PR】

風光明媚な海沿いの町・八代を観光。地元愛を感じる女子旅!

とことん新鮮!熊本観光に行くなら押さえておきたい「たまご庵」を満喫してきた【PR】

静岡に来たら食べてほしい!駿河湾産桜えびとしらすのかき揚げが乗った「スマル亭」のそば・うどん【PR】

なんて絶景!サンクゼールの丘で、爽快すぎる昼飲み【PR】

那須まで行く価値大!「那須高原パンのいえ クーロンヌ」の絶品パン【PR】

名古屋の新名物「揚げタンメン」って?まかない飯から誕生!【PR】

女子おひとり様で行ってみた!大阪・高槻のコスパ抜群な鉄板焼き専門店【PR】

ランキング